個別指導塾のメリット

年間
1,624万人
利用
塾・予備校検索サイトNo.1

0

塾(学習塾)、予備校選びは塾ナビ!小学生・中学生・高校生のあなたにピッタリの塾(学習塾)、予備校を探せます。

個別指導塾に向いているかチェック!個別指導塾のメリット

メリットは3つあります。お子様が個別指導塾に合うかチェックしてみてください。

個別指導のメリットをチェックしよう

つまづいたところを指導してもらえる

集団塾では一定のカリキュラムに沿って一定期間でテキストをこなしていく授業が多いのに対し、個別指導塾では苦手分野に的を絞った指導してもらえる塾がほとんどです。苦手な科目・伸ばしたい分野を重点的に教えてもらえるので、効率よく成績を上げることができます。

個別指導でありながら、塾という学習環境の整った場所で勉強できる

勉強に集中するには、学習準備の整った環境が必要不可欠です。
この点は、個別指導塾と家庭教師の違いで説明しています。

講師や指導内容、カリキュラムを好きなように組むことができる

集団塾では一年のカリキュラム(いつ、どの分野を学ぶか)がほとんど決まってしまっているのに対し、個別指導塾では基本的に先生と相談して学習進度・内容を決めることができます。学校の進度に合わせて、テスト対策なども自由に組むことができるため、学校の勉強を軸として勉強を進めることもできます。
これは、高校受験で学校の成績が重要な評価点となる中学生、学校の成績次第でクラスが変わってしまう中高一貫校の生徒などにとっては非常に心強いと言えます。

どんなお子様に向いているの?

わからない所をとことん質問したい人

集団塾では分からない所があっても、大人数では授業中に質問しづらい雰囲気であることがほとんどです。授業の後に質問しようと思っても質問する時間は限られているし、効率は良くないと言えるでしょう。
理解できない事柄というのは大抵が「どこから理解したらいいかがわからない」ということであり、一言二言の質問で片づけられるようなものではありません。
こうした事柄をピンポイントで理解していけるのは大きなメリットです。理解が必要な事柄に対して授業中じっくり時間を割くことができるのは、個別指導塾の最大の長所と言えるでしょう。

時間を好きなように選択したい人

集団塾ではあらかじめコース・科目によって時間割が決められていることがほとんどのため、部活や習い事といった他の活動よりも優先して時間を決めないといけないこともあります。また、体育祭や遠足といった学校の課外活動にかぶった場合でも、集団塾では全く同じ授業を振り替えて受講することは非常に難しいです。
これに対して個別指導塾であれば、カリキュラムは1人の生徒に対して個別に組まれていますので、振り替えや曜日の調整などがしやすいですし、指導内容が1回分抜けてしまうということもありません。

相性の良い講師を選択したい人

せっかく集団塾に入ったものの、講師の指導方法と相性が合わずにやめてしまうというお子様も少なくありません。
集団塾では講師の変更ができないというデメリットがありますが、個別指導塾では希望すれば講師を変更できるところが多いため、最初に選択に失敗しても取り返しが効きやすいということがあげられます。

ここにあげた以外にも、個別指導塾には数えきれないくらいのメリットが存在します。 ぜひ、お子様にピッタリの個別指導塾を探してみましょう!

個別指導塾を探す

その他の方法から探す

Copyright ©塾ナビ All Rights Reserved.
このサイトは、個人情報の取り扱いが適切であると第三者機関に認定されています。