家庭教師への疑問にお答えします!

塾・予備校検索サイトNo.1 年間
1,850万人
利用

0

塾(学習塾)、予備校選びは塾ナビ!小学生・中学生・高校生のあなたにピッタリの塾(学習塾)、予備校を探せます。

基本的な疑問にお答えします!教えて!家庭教師Q&A

今まで家庭教師を利用したことのない方へ!基本的な疑問にお答えします!

その1.料金について

家庭教師の派遣費用は?
各センターのシステムによって異なりますので、内容をご確認の上、お申し込みください。
教材費っていくらかかるの?
一概には言えませんが、やはり最低限の参考書は必要です。
しかし、何十万円もする高額な教材を販売しているセ ンターは避けた方がいいでしょう。逆に、今自分が所持している参考書だけで済むセンターもありますので、費用は様々です。
料金の支払い方法は?
各センターの方針によってことなりますが、主に銀行での引き落としや振込みが多いでしょう。
別の教師に変更してもらうのにお金はかからないの?
これも各センターによってことなりますが、無料で変更してくれることが多いです。ただし、稀に料金が発生する場合もありますので、事前に契約内容をしっかりと良いでしょう。
定められた授業時間を超えてしまったら、その分の料金は発生するの?
はい、発生します。料金形態は各センターによって異なりますので、「何分から、いくらの追加料金が発生するのか」を授業開始前に確認しておきましょう。
途中でやめることはできるの?
解約は可能です。
解約・退会は無料でできるの?
無料と有料のセンターがありますので、契約書に記載されている内容をご確認のうえ、ご相談ください。

その2.授業について

どんな先生が良いか選ぶことはできるの?
まず最初に、どんな先生が良いかを面談などで話し合ってからご家庭に派遣されるというのが一般的です。お住まいの地域から、希望条件 に最も近い教師が派遣されることになります。
指導法が不満、相性が合わない!これって教師変更できますか?
もちろん、変更可能です。ご希望に沿った先生が見つかるまで、センターに相談してみると良いでしょう。
科目は自分で選べるの?
はい、選べます。「得意な科目をもっと伸ばしたい」「苦手な科目を克服したい」といった細かい要望にこたえる事ができるのも、家庭教師の魅力の1つです。
受験や定期考査の直前など、短期間でも申し込めるの?
これも可能です。ほとんどのセンターには短期集中コースや、目的別のコースが多数が用意されていますので、お子様の学習目的に合ったものを探すことをオススメします。

家庭教師センターを探す

その他の方法から探す

Copyright ©塾ナビ All Rights Reserved.
このサイトは、個人情報の取り扱いが適切であると第三者機関に認定されています。